MENU

キャッシング 30日無利息

キャッシング 電話なし

急な出費があって急きょお金が必要!
なんてことありますよね?
今お金が必要なあなたにおすすめなのがキャッシングです。ただキャッシングだと利息がついて高い手数料を取られてしまう!なんて不安もあるかと思います。
でも、30日間無利息キャッシングのように一定期間無利息でキャッシングができるサービスがあります。

 

そういうところなら給料などが入ったらすぐに返せば無利息で利用きるので、余計な利息を払う必要もありません。

 

実際にこのサービスでピンチを抜けた人も多くいますので、急なお金が必要になった方には本当にうれしいサービスです。

 

もしこのサービスがなければ、どうすますか?

 

友人に借りますか?親に借りますか?

 

知り合いには恥ずかしくて言えないですし、ましてや親に借りるなんてちょっと恥ずかしいですよね。

 

もしすぐにお金を借りることができたら、本当に助かりますよね?

 

ここでは無利息で借りられるキャッシングをご紹介します。
時間もないですし、せっかく探してここまで来たのですから是非申込してみてください。まずは公式ページの審査からどうぞ。

 

 

おすすめはSMBCコンシューマーファイナンス株式会社(プロミス)

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社(プロミス)はスピードが早いのが特徴。
プロミスには、30日間無利息キャッシングのサービスがあります。
(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です)
審査結果は最短30分で分かります。
Web申し込みで契約手続きも完了するので来店しなくてもスマホからでOK。
web契約完了後22時(一部21時)までに契約機に行けば、当日振込も可能です。
給料前にちょっと足りないといった場合には、無利息で借りられるからとても助かります。
詳しくはプロミス公式サイトをご確認ください。

>>公式サイトはこちら<<

 

無利息期間が選べる新生銀行カードローン レイク

 

新生銀行カードローン レイクなら初回利用時に「借入額が5万円まで180日間無利息」と「借入額の全額30日間無利息」の2つの無利息ローンを選ぶことができます。
平日14時までの申込み手続きと必要書類(運転免許等)の確認の完了で即日融資も可能です。
インターネットやスマホからでも申込み、手続きまでスムーズに操作できるのですぐに融資してほしい方にもうれしいですよね。担保・保証人も不要です。
全国の新生銀行カードローン レイクATM(カードローン専用ATM)や新生銀行ATM、提携ATMを利用すると手数料が無料です。

>>公式サイトはこちら<<

金利ゼロで借りる条件は?

無利息キャッシング

最近の消費者金融では金利ゼロで借りることができるサービスがあります。これを無利息サービスと言いますが、提供している会社はまだいくつかしかありません。

プロミス・アコム・新生銀行カードローン レイクの三つの消費者金融です。

 

いずれも無利息サービスを提供していますが、無利息サービスを受けるには条件があります。

 

まずどこの会社にも共通するのが初めての利用であることです。
このサービスは初回に限り提供されています。もし二回目の利用であればサービスは受けられませんので、注意しておきましょう。ではこれから会社別の条件について紹介していきます。

 

プロミスは契約の際にメールアドレスの登録と、WEB明細を設定することが条件となります。

 

アコムは契約の際に設定する返済期日を35日ごとに設定することが条件です。

 

新生銀行カードローン レイクは二つのサービスがあります。30日無利息と180日無利息です。
30日の方は初回限定という条件だけですが、180日の方は初回契約で借入額が5万までという条件です。以上の条件を満たせば無利息サービスを受けることができます。

 

無利息期間内に返済できなければ通常通り利息がかかってきますので、すぐに返済できるという場合のみ利用するといいでしょう。

無利息期間のあるキャッシング

無利息キャッシング

消費者金融や銀行などで行えるお金の借り入れのことをキャッシングと言います。
このキャッシングにはいくつかのプランがあることが多いです。
消費者金融も銀行もお金の借り入れに関してはいくつかのプランを用意しているので、
自分の借り入れプランに合わせて選ぶといいでしょう。
キャッシングプランの中でも最も利用者が多いと言われているのが、30日無利息期間がついているものです。
キャッシングの30日無利息の場合、借り始めた日から30日は利息がつかないのです。
借りる額が5〜10万であれば、借りてから30日までに返せるケースが多いので、このプランが大人気となっています。
急な出費の際にキャッシングを利用する人が多いですが、急な出費と言えばやはり飲み会や結婚式などの冠婚葬祭といった交際費がほとんど。
どちらも五万以下の出費で終わることが多いので、借りてもすぐに返す人がほとんどです。
30日無利息プランは上限額が低めに設定されているので、そういった急な出費の人におススメです。
10万円以上の借り入れを行いたい場合、このキャッシングの30日無利息のプランを利用できないことがあります。
その時はそのほかのプランを利用して借り入れを行いましょう。

無利息キャッシング

消費者金融のCMでよく30日間の無利息サービスという言葉を耳にしませんか?
この30日間無利息を行っている消費者金融を紹介します。
大手で言えばレイク、プロミスがあります。
どちらも30日間無利息ですし、大手ならではの信用もあるでしょう。
しかしこの30日間無利息サービスを利用するのであれば、限度額がかなり絞られることになります。

 

この無利息サービスは言葉通り、あるプランを利用して借入をすれば借りている30日間だけは利息がつかないというものなんです。
利息はお金を借りた時点で必ずついてくるものです。
なのでそれがつかないというのは、とてもお得なんですよ。
そうすれば余計なものは一切なく、借りたお金だけを返すだけで生活が助かりますよ。

 

もし小額のお金を借りたいと思っていて、それを30日以内に返す当てがあるのであればこのサービスを利用しましょう。
この無利息期間が過ぎてしまうと利息が発生することになります。
そうなるとムダなお金を払うことになるので、きちんと無利息期間内に返済を終わらせましょう。
あまり借りることができませんが、ちょっとした出費の時にはちょうどいい金額だと思いますよ。
給料明細なしで借りる

無利息カードローンの活用方法

消費者金融では無利息期間を設けているカードローンがあります。
無利息期間があれば期間内は金利がつきませんので、借りる側としてはとてもお得な方法。
ただこの無利息カードローンの活用方法がよくわからず、この期間を無駄にしてしまったという人も多いでしょう。
そもそもこの無利息カードローンに向いているのは、無利息期間内に借入から完済までできる人です。
高額を借りて長く返済する予定の人には向いていません。
無利息期間を過ぎれば当然通常の金利がつきますので、それでは無利息サービスの意味もありませんよね。
ですので少額を借りて次の給料日に返せる人こそが無利息カードローンを活用できる人なのです。
無利息期間は一カ月を設けている人が多くなっています。
ですので借り入れから一か月以内の中に必ず給料日があるでしょう。
それで返してしまえば、金利0円でお得に借りることができます。
ただまた来月返せばいいやと思って完済せずにいると、残りの借金に金利がつきます。
なので必ず全額完済することを心がけておいてください。
そうすれば金利が0円となりますので、無利息カードローンを活用できますよ。
使ってみるととても便利の良いサービスなので、ちょっとお金が足りない時などに活用してください。

 

 

 

キャッシング必要な書類

お金を借りる際に利用する方法にキャッシングがありますこのキャッシングには審査があり、その審査には必要な書類があります。

必要な書類を用意していないとすぐに借りられませんし、書類が用意できなければ借入自体できません。

ですので借入を考えているのであれば、まずは必要書類を用意することから始めましょう。キャッシングで確実に必要になるのが身分証明書です

身分証明書がなければどこも貸してくれませんので、この点は絶対に覚えておいてください。身分証明書は以前までは運転免許証・健康保険証・パスポートなどいくつかの書類の中のいずれかを用意すればOKでした。しかし現在はそれが改定され、顔写真がついた身分証明書のみOKとされています。

 

キャッシングで30日無利息!すぐに借りたい方、無利息はこちらです

無利息キャッシング

顔写真がついたものなので、運転免許証やパスポートですね。ではこれらの書類を持っていない人はどうするのかというと、健康保険証と住民票の写しを用意する必要があります。健康保険証は誰でも所持していると思います。
それに住民票の写しを加えれば、身分証明の書類として提出することが可能です。

健康保険証を提示する場合は住民票も用意しておきましょう。そして借入希望額や過去に債務整理などを行ったことがあれば、収入証明が求められる場合もあります。これに関しては絶対に必要と言う事ではありません。必要かどうかは申し込んでみないとわかりませんので、不安な人は事前に用意しておくと良いでしょう。収入証明は源泉徴収票・所得証明・納税証明などでOKです。

職場への在籍確認が不安な方へ

 

キャッシングで30日無利息!すぐに借りたい方、無利息はこちらです

お金の借り入れの際は審査があり、その審査の中には在籍確認というものがあります。この在籍確認はどこでも行われていることです。

提示された情報にある勤務先にと務めていることに間違いはないか。安定した収入を本当に得ているのかを確認するための作業なのです。

これに受かれば審査に通る可能性はグッと上がると言われているので、この審査はぜひともパスしておきたいところです。

ただ職場に在籍確認があることが不安と言う人もいるでしょう。在籍確認はオペレーターの個人名で行われるとはいえ、やはり不安に感じることは仕方のないことかもしれません。もし在籍確認をパスしたいのなら、在籍確認を行わないところで借り入れをしましょう。銀行はどこも在籍確認がありますから、消費者金融での借り入れとなります。また消費者金融にしても一部の消費者金融のみとなりますので、まずは在籍確認なしでOKと言うところも探さなければならないのです。在籍確認なしでOKにしても、給与明細の提出を求められます。直近3カ月分など指定がありますので、給与明細は捨てずに保管しておきましょう。それを提出すればパスできますので、給与明細を事前に用意しておくと良いですよ

無利息カードローンを利用した場合どれだけお得なの?

30日間無利息で借りられるサービスを実施しているカードローン会社もあります。
このサービスを利用するには、それぞれの会社によって条件がありますが、30日間は無利息で借り入れが出来るのは、とてもうれしいサービスですよね。
利息がつく30日前に返せば利息がつきません。

 

実際に、どれくらい違いがあるかという言うと、例えば10万円を年利18.0%で借りたとしますよね。

 

この借り入れを30日間で返済した場合、10万円×18%÷365日×30日=約1479円となります。

 

30日間は無利息で借りられるので、この1479円分が得になるんです。

 

しかし、各会社の条件としては、初めて借り入れを行う人で初回限定というのが多いです。
その後は、その会社のポイントを借り入れと返済によって貯めて、○○日間無利息といったサービスに替えられる会社もあるようです。毎回、30日で返済すれば、利息がかからないというわけではないのです。
ですが、突発的にお金が必要という人にとっては、利息がなくてお金を借りられるのは、ありがたいものです。次のお給料で必ず返済できるというのであれば、無利息で借り入れが出来るチャンスですよね。